普段はあまり飼ったことがない、ステーキ用の肉。

「今日はガッツリと肉を食べたい気分!」なら簡単に作れるステーキがおススメです。

ちなみに、この豚ステーキ肉、100gで97円というお買い得な一品でした。

スポンサーリンク

【材料】

買い物リスト

  • 豚肩ロース肉・・・2枚
  • ニンニク・・・1片

合わせ調味料

  • しょうゆ・・・大さじ2
  • みりん・・・大さじ1
  • 酒・・・大さじ1
  • 砂糖・・・小さじ1

その他調味料

  • 塩・・・少々
  • こしょう・・・少々
  • 片栗粉・・・小さじ1/2

付け合せの野菜炒めの材料

野菜炒めを同時に作るときには5の後に作ればOKです。

野菜炒めの具

  • レタス・・・3枚くらいを手でちぎっておく。
  • ピーマン・・・1個を細切り
  • 玉ねぎ・・・1/2個を千切り

調味料

  • 鶏がらスープの素・・・小さじ1
  • 塩コショウ・・・少々

スポンサーリンク

【作り方】

1.豚肉の筋の部分に何箇所か切り込みを入れる(焼いた時の反り返りを防止する)。

2.包丁の背で豚肉を叩き、塩コショウを少々する(タレがあるので少なめでOK)。

3.フライパンにニンニクと油を入れ、弱火から中火でニンニクの旨味をオイルに移す。

4.ニンニクが茶色くなったら取り出し、豚肉を入れ焼く。

5.焼き色がついたらひっくり返し焼いて、反対の面にも焼き色をつける。

※野菜炒めの付け合せをつくる場合はここで野菜炒めを作ります。

以下、野菜炒めの工程です。

5-1.肉の両面に焼き色が付いたら一旦、肉を取り出します。

5-2.豚肉の油が残っているフライパンにピーマンと玉ねぎを入れます。

5-4.玉ねぎがきつね色になったら、鶏がらスープの素をいれます。

5-5.軽く煽ったら、レタスを入れしんなりしたら、お皿に盛り付けます。

5-6.フライパンを火にかけ、お皿に取っておいた肉を入れます。

 

6.中火にし合わせ調味料と取り出しておいたニンニクを入れ、味を付ける。

7.片栗粉を振りかけて、肉にタレを絡ませ、お皿に盛り付けたら完成です。

【感想とポイント】

今回は、小麦粉の代わりに片栗粉を使ってみました。

小麦粉は味を絡ませるのが目的なので、とろみを付けるために使う片栗粉でも十分に代用出来ます。

コロッケを作るときにも小麦粉の代わりに使用しましたが、遜色のない出来上がりでした。

ただし、とろみがかなり付くので最初に肉にまぶす塩コショウは少なめにしないと塩っぱくなるのでご注意を!

豚肉は安くて、ビタミンB群の栄養が豊富に含まれていますので、是非、レシピのひとつにしてください。