冷蔵庫にある使いかけや一つだけ残ってしまった野菜を一掃するときに便利なレシピ。

余り物のピーマンやナス、人参などの夏野菜とひき肉を使って簡単に甘味噌炒めが出来てしまいます。

ほんのり甘い味噌仕立てが白米との相性ピッタリでご飯が進む!

甘味噌炒めと味噌汁で今夜は、簡単に済ませてしまいましょう。

材料を無駄にすることがなくなれば、節約にもつながります。

スポンサーリンク

【材料】1人前:170円

  • ひき肉(何でも可)・・・100g(100円)
  • ピーマン・・・2個(40円)
  • ナス(中)・・・1本(40円)
  • ニンジン・・・1/3〜1/2(30円)

★合わせ調味料

  • 味噌・・・大さじ2
  • みりん・・・大さじ3
  • 砂糖・・・ポットのスプーン1

味見してお好みの甘塩っぱさにしてください。

玉ねぎが余っていれば1/2程度入れると野菜が多く取れて良いです。

お好みで追加してください。

葉物やもやしは合わせ調味料を入れると水分が出て来てしまうので、あんまりお勧め出来ません。

スポンサーリンク

【作り方】

材料をカットする

ナスは3cmくらいの乱切り、ピーマンは種をとり、ナスと同じサイズの乱切りにします。ニンジンは千切りにすると火が通りやすいです。

材料の切り方

炒める

フライパンに大さじ1くらいの油を敷いて熱し、温まったらひき肉を入れ炒めます。

肉の色が白っぽいなって脂が出てきたら、ナスを入れて炒めます。

肉の脂をナスが吸い取って少し色が変わったらニンジンを入れます

ニンジンの色がオレンジから黄色っぽくなってきたらピーマンを入れます。

炒め方

味付けをする

ピーマンに脂が絡み、色が鮮やかになったら★合わせ調味料を入れて、手早く絡め火を止めます。

長い時間炒めると味噌が焦げて味が落ちるので注意です。出来上がったら皿に盛り付け完成です。

夏野菜の甘味噌炒め

【感想】

ひき肉が一番味が濃い状態になるので、スプーンで野菜とひき肉を一緒に食べるのが美味しくておススメです。

全体を濃い目にすると塩っぱくなりすぎてしまうので注意してください。

甘い味噌の風味がご飯にピッタリでした。

この一品があると、白米がパクパク食べられてしまい、おかわり出来るくらいです。

また、汁っぽくならないのと少量でも結構食べた感じがあるのでお弁当のおかずになります。

 

今回は忘れてしまったのですが、玉ねぎを半分ほど入れると、より良かったな~と食べた後に思いました。

また、ひき肉は細切れや薄切り肉などでも代用出来ます。

ひき肉は一番脂が出てナスが肉汁の旨味を吸い美味しくなるのですよ~。ひき肉とナスは相性バッチリです。