常備野菜をたっぷり入れたお手軽な豆腐チャンプルを少しアレンジして厚揚げチャンプルにしてみました。

肉はロース薄切りがなかったので、少し残っていた牛豚合挽き肉。本当はW肉がおススメ。

厚揚げのダシがプラスされて、挽き肉とのコラボがまた一味違う美味しさでした。

厚揚げは崩れないので小さくても存在感がある優れものですよ。

スポンサーリンク

【材料】1食+弁当

  • 挽き肉・・・80gくらい
  • 厚揚げ豆腐・・・1/2袋
  • ピーマン・・・1個
  • 玉ねぎ・・・1/2個
  • もやし・・・1/3袋
  • キャベツ・・・1/6個

卵・・・1個

★合わせ調味料

  • しょうゆ・・・大さじ3
  • みりん・・・大さじ4
  • 砂糖・・・約小さじ1
  • 塩・・・少々
  • こしょう・・・少々

【作り方】

1.野菜を洗いピーマンは細切り、玉ねぎは千切り、キャベツはざく切りにします。

2.フライパンに油を大さじ1から2くらい入れ中強火にかけ、熱くなったら挽き肉を入れます。

3.肉を炒める間に合わせ調味料を混ぜておき、卵を溶いておきます。

4.挽き肉の色が変わったら玉ねぎを入れ、透明になるまで炒めます。

5.ピーマンを入れ緑色が鮮やかになったらキャベツともやしを入れ軽く塩コショウをします(下味なので少し味が付けばオOK)。

6.キャベツがしんなりしてきたら、合わせ調味料を入れて炒めます。

7.味見しながら炒めて、ちょうど良い濃さになったら溶いた卵を入れます。

(味が薄ければ水分を多めに飛ばし、薄ければ醤油や創味のダシを足してください)。

8.卵は絡めれば後は余熱で火が通りるので、完全に硬くする必要はありません。

9.最後にお皿に盛り付ければ完成です。

スポンサーリンク

【感想:創味のだし、肉2種類を使うのが良いです】

合わせ調味料のしょうゆを少くして、創味のつゆを少し入れると味に深みが出て、より美味しくなったと思いますので、次回に試したいと思います。

また、豆腐が厚揚げになった事でだしが出ますが、より豆腐自体が崩れにくくなりました。

これならば、木綿豆腐よりもより小さい大きさで入れる事が出来るので味が染み込みやすくなります。

ロース薄切り肉の代わりにひき肉を使ってみましたが、やはりボリューム感というか、肉を食べた感じが無いので男子が食べるならロース肉を2枚くらいは入れたいです。

ひき肉は旨味が出して、ボリュームを抑えるので少食な方には良いと思います。

今回は、もやしやキャベツといった、かさ張る食材が入っていたので見た目はボリューム感ありましたが、野菜はたくさん食べてももたれたりしないのでヘルシー

私は、ガッツリと食べた感じが欲しいので、肉はロース+ひき肉で豆腐という量重視の作り方が好みです。